私の選択~家族の協力編~

  • 東京都渋谷区恵比寿1-8-3
    恵比寿リバーストーンハイム402号室

    火-金 12:00-17:00 土 11:00-19:00 日月祝 定休

MENU

ブログ

私の選択~家族の協力編~

東京都足立区

ジェルネイル&抗がん剤治療によるトラブルネイル専門店

ネイルサロン プリエ

 

 

 

前回の記事でネイルスクールを決めるにあたっての

私の選択までお話しさせて頂きました。

 

 

その後どっぷりとハマっていくことになった

ネイルの世界ですが

まだまだ大きな選択があったのです・・・

 

 

 

 

 

もともと

ネイルの資格についてあまり深く考えていなかった私ですが、

 

 

しっかりとした根拠が分からないと

色を塗るだけでも上手くはいきませんし、

デザインも描けなければ、爪の長さ出しもできません。

 

 

そもそも、

根拠が分からないネイリストに、その部分を省いて

爪の専門家として、

お客様に喜んでいただけるだけの

技術がありますか?!ということですが・・・

 

 

 

その時はいいかもしれませんが、

きっと、お客様は徐々に離れていくでしょう。

 

 

 

そんなネイリストにならない為に、

また、ネイルスクールを高い趣味で終わらせてしまわない為に、

本物のネイリストになりませんかと促してくださったのが、

 

 

 

お世話になったスクールの先生でした。

 

 

 

 

 

 

同じように苦労して資格を取得した先生だからこその想い。

 

 

 

今思えば、当初から私の先のことを見越して助言して下さっていたのが

よく分かります。

 

 

 

そんな素敵な先生との出会いによって

私は楽しく資格取得に向けて取り組んでいくのですが、

 

 

 

二つの検定試験を掛け持ちしながら

ネイリストの一番上の級を取得するには、

 

 

早くても2年はかかるものでした。

 

 

 

そこでまた私は選択していくことになるのですが、

 

 

 

それは、子供の預け先を

保育園から幼稚園に変更するということでした。

 

 

 

 えっ?!

幼稚園?!

 

 

 

ますます預ける時間が短くなるんじゃない?!

と思いますよね…

 

 

 

もともと1才から保育園に預けていたので、

5才まではそのまま通えたのですが、

 

 

 

保育園は働く親の為のもの・・・

私は看護師として働いているけれど、

仕事が休みの日の平日はネイルスクールの生徒。

 

 

 

スクール生と言っても

高校生や大学生とは違い、

 

 

 

趣味のネイルですよね?!

と言われれば何も反論出来ない・・・

 

 

 

つまり、自分の趣味のために

保育園に子供は預けられないということなんですね。

 

 

 

もう、葛藤でした。

(*´Д`)

 

 

 

何とかしていい方法は無いのか・・・

考えるけれど結果はひとつ。

 

 

 

幼稚園に入園しよう!

 

 

 

 

 

幼稚園はきちんと預かり代を払えば

親の用事に合わせて預かりをしてくれるからです。

 

 

 

ちょうどネイルスクールへ通い始めた時期と

子供の進級の時期が重なったこと、

 

 

 

幼稚園教育にも興味があったこともあり、

入園を決意。

 

 

 

 

上手い具合に

3才の歳に合わせて入園することができました。

 

 

 

とんとん拍子に進んだようにも思えますが、

 

 

 

やはり、新たに幼稚園の入学金や、

制服など一式を揃えるのにお金がかかることや

 

 

 

仲良くなったお友達と離れることなどを考えると、

 

 

 

私の中では

とても大きな決断となった選択のひとつです。

 

 

 

 

 

学生だった頃とは違い、

今の私には家庭もあり、仕事もある。

 

 

 

そこに新しく仕事にしようとしているものを入れるには・・・

 

 

 

環境の見直しと、家族の協力は

切っても切り離せないものですね。

 

 

 

家族のみんなが無理のない範囲で

私の目標に向かって協力してくれたことには、

本当に感謝です。

 

 

 

わたしと同じように、

新しいことへ挑戦したいけれど踏み切れないでいる方へ・・・

 

 

よく考え、時期を見計らえば

必ずチャンスはやってくると思います。

 

 

そんなきっかけになればと思い、

お話させてもらいました。

 

 

次はいよいよ本業であった仕事での選択について

話せればと思います。

 

 

続きは~決断編~で。

 

 

 

—–
ブログ一覧