私の選択~決断編~ 完

  • 〒150-0011
    東京都渋谷区東3-15-2渡辺ビル305

    火-金 10:00-17:00 土 10:00-19:00 日月祝 定休

MENU

ブログ

私の選択~決断編~ 完

 

前回は、

ネイルスクールに通うために

家族に協力してもらい、環境を変えたことをお話しました。

(こちら)

 

 

今日はその後について書いていこうと思います。

 

 

 

 

子供も幼稚園生活に慣れ、

私も看護師の仕事の傍らネイルスクールに通い、

 

 

資格の取得と技術を学ぶ日々が始まりました。

 

 

そうしながらも、

やはり医療現場で何度も出くわす患者さんの爪のトラブル。

 

 

ネイルスクールで知識を身に着けても

それを解決してあげられる道具や時間が無いために、

 

 

もっとしてあげたいこと、伝えたいことがあっても

出来ない現実が続きました。

 

 

それでも、

看護師の仕事は

楽しいことや、やりがいを感じることも沢山あるので、

 

 

自分の捉えかた次第でどのようにも変化していきます。

 

 

 

しかし私の場合は・・・

 

 

どうにも解消できないネイルへの想いが募るばかりでした。

 

 

 

 

 

 

本当は、爪の専門家として

トラブルで悩む方の力になりたい。

 

 

そして、それに専念したいという想い。

 

 

それと同時に感じる、

看護師としての限界。

 

 

 

最後の一歩が踏み出せず

 

 

「私の知識と技術を必要としている人がいるか分からないから」

「お店をオープンするなんて、私にはまだ早いから」

「本当にネイルで生活していけるのか不安だから」

 

 

いろいろな想いに言い訳を重ねながら、

本当の自分の気持ちを探ってきました。

 

 

 

期間にして言えば…

約5年。

 

 

 

 

 

それも仕方がないこととも思います。

 

 

 

家族がいて、

その人生にも影響することを考えると、

簡単に仕事を変えるなんて出来ない。

 

 

 

そう悩むのが普通じゃないでしょうか・・・

 

 

 

でも

最終的には・・・

普通じゃいられなくなったのです。

 

 

 

 

自分の知識・技術・経験で、

爪のトラブルで悩んでいる方の力になりたい!

という気持ちの方が勝り、

 

 

 

 

長い長い期間を経て

ようやく決断できた、

 

 

 

退職の選択でした。

 

 

 

そう。

とうとう、看護師を辞めてしまったのです。

 

 

あの頃の自分を振り返ると
よく決断できたなと思います。

私の経緯を知っている方からも、だいたいこう言われます。

 

 

「よく辞めたね…」と。

 

 

仕事を辞めるとか変えるのは
本当に大きな決断ですよね。

 

 

でも、後悔などひとつもありません。

挑戦しない方が後悔だと思ったから。

 

 

 

本気でネイリストの道を選択してからは、

私の身の回りはガラッと変化しました。

 

 

 

 

今まで関わることのなかった

素晴らしい方との出逢いの数々。

 

 

 

自分に覚悟さえしてしまえば、

こんなにも変化するのかとビックリする毎日が

待っていました。

 

 

 

 

そしてようやく、

ネイルサロン プリエができました。

 

 

 

長々と書きましたが、

これが私がサロンオープンまでにしてきた選択の数々です。

 

 

 

どれが正解!

ということではありません。

 

 

自分が何に価値を感じるかだと思います。

 

 

これらの記事から、

このサロンのオーナーは

「こんな経緯のもとサロンをオープンさせたんだな」

「それだったら、一度会ってみたいな」

 

 

そんなきっかけになればと思い、

お話させていただきました。

 

 

最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

 

 

 

ブログ一覧