水系ネイル・上手に塗るポイント

  • 〒150-0011
    東京都渋谷区東3-15-2渡辺ビル305

    火-金 12:00-17:00 土 11:00-19:00 日月祝 定休

MENU

ブログ

水系ネイル・上手に塗るポイント

前回は

水系ネイルの特徴についてお話しましたが(→こちら)

 

 

 

 

今日は塗り方のポイントについてです。

 

 

 

 

 

何度も塗りなおすとハケのラインがスジとなって見えやすい

特徴のあるネイルですので、

 

 

 

いくつかのポイントを押さえると上手に塗れます。

参考にしてみて下さいね。

 

 

 

 

まずは失敗例・・・

 

 

 

 

ハケのラインが残ってしまっていますね。

 

 

 

 

水系ネイルに限ったことではなく

市販のマニキュアにも言えることですが、

 

 

 

 

何度もハケを通すことでよけいにムラになってしまいます。

 

 

 

 

では、どうすればいいのか???

 

 

 

 

量が多すぎてもいけませんが、

適量よりもやや多いかな?

と思える量を取ることが水系ネイルのポイントです。

 

 

 

 

ハケにはこのくらいの量です。

 

 

 

 

爪には

真ん中、左、右と3回で塗ります。

 

 

 

 

これがポイントです。

あまりイジラナイ!!

できれば3回で塗ってしまう!!

 

 

 

 

ポイントを押さえ上手に出来た例・・・

 

 

 

 

ムラがなく、きれいに塗れていますね。

 

 

 

 

これにトップコートを塗ると、

 

 

 

 

一目瞭然!!

ツルっときれいな仕上がりです。

 

 

 

なかなか上手に塗れなかったという方、

参考にしてみて下さいね。

 

ブログ一覧