自分の時間を楽しむことに後ろめたさを感じるのは・・

  • 〒150-0011
    東京都渋谷区東3-15-2渡辺ビル305

    火-金 12:00-17:00 土 11:00-19:00 日月祝 定休

MENU

ブログ

自分の時間を楽しむことに後ろめたさを感じるのは・・

 

小さなお子さんのいるママの悩みで

多いものが…

 

 

 

子供を置いてネイルサロンへ行くことは

なんだか悪いことのようで後ろめたい気持ちになる・・・

というもの。

 

 

 

それも

そうですよね…

子供を「置いて」きているから…

 

 

 

でも、こう考えたらどうでしょう?

 

 

 

ママがネイルサロンへ行くことは、

 

 

 

子供の期待に応えること。

 

 

 

もしくは、ご主人の期待に応える。

彼でもいいですね!

 

 

 

 

 

 

子供がいるから、

家庭があるから、という諦めではなく

 

 

 

 

前向きに考えを変えてみて下さい。

 

 

 

 

ネイルサロンでなくてもいいんですよ♪

 

 

 

 

髪の毛を切りに美容院へ行くことや、

ショッピングをすること、

喫茶店に行ってお茶をすることでもいいと思います。

 

 

 

 

とにかく、

自分が楽しいと思えること♡

 

 

 

 

 

(私の場合は・・ジムで体を動かすことですが・・)

 

 

 

楽しいと思えることを、

本気で楽しむ。

 

 

 

 

すると不思議ですよね。

 

 

 

 

「その期待に応えなくちゃ!」

って思えてくる・・・

 

 

 

 

 

 

だから私は、ちょっと遠いと思っても

行きたい所に行き、

会いたい人には会います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこに

後ろめたい気持ちはありません。

 

 

 

 

 

 

 

 

子供の頃・・・

授業参観で母が学校に見に来るときは、

 

 

 

どのママよりもキレイにして来てもらいたい♡

なんなら、

いつもキレイなママでいてもらいたい♡

 

 

 

そう思ったものでした。

 

 

 

お友達に、

「○○ちゃん(私)のママ、キレイだね」って言われると、

 

 

 

私まで嬉しくなったのを覚えています。

 

 

 

 

子供の頃の私にとって母は、

何でも知っていて

何でもできて、

何でも叶えることができる、

 

 

 

 

一番身近な、

私の期待に応えてくれる大人だったのでしょうね。

 

 

 

 

 

だからなのか

私の勝手な想像ですが、

 

 

 

 

自分の娘がもし、

同じように思ってくれているならば・・・

 

 

 

 

その気持ちを無駄なものにしないように

自分が本気で楽しむことで、

 

 

 

 

その期待に応えよう!

 

 

 

 

 

 

そう思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

子育て中のママが

自分の時間を楽しむということは、

 

 

 

 

 

 

 

要は、気持ち次第なんでしょうね。

 

 

 

 

 

気持ちを何にフォーカスするか・・・

 

 

 

 

そこにネイルが必要でしたら♡

いつでもご相談下さいね。

 

 

 

 

 

あなたに合ったネイル

(ケア、デザイン、料金、時間)を

ご提案させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

ブログ一覧