飲食店店員の派手ネイル・投票結果を見て

  • 東京都渋谷区恵比寿1-8-3
    恵比寿リバーストーンハイム402号室

    火-金 12:00-17:00 土 11:00-19:00 日月祝 定休

MENU

ブログ

飲食店店員の派手ネイル・投票結果を見て

東京都足立区 (王子・赤羽・北千住)ネイルサロン プリエ

ジェルネイル&抗がん剤治療によるトラブルネイルケア専門店

 

 

 

先日#スッキリ!!で放送されていました、

飲食店店員の派手ネイル

「気になる?」

「気にならない?」

 

 

 

 

興味深かったのでご紹介です。

 

 

 

 

気になる・・・25380

気にならない・・・14550

 

 

圧倒的に気になる人が多いですね。

 

 

 

 

 

その理由は、

 

・緑膿菌の感染のことや、

 

・ネイルをしている店員さんも含めてお店の評価ということ

 

・ネイルに目がいってしまうため、お料理に集中できないなど

 

でした。

 

 

 

 

反対に気にならないと答えた方は、

 

・表情や髪型の方が気になる

 

・お料理さえきれいで清潔に出してもらえればそれでいいなど

 

でした。

 

 

 

 

 

 

私個人の意見としては、

 

○派手なネイルは確かに気になる。

 

○お料理を運ばれる際にも、そちらに目がいく。

 

○ネイルのデザインでその店員さんの好み、趣味がなんとなく想像つく。

 

○派手なネイルもお店のコンセプトとしているのなら、

爪の管理が出来ていればそれはそれでありなのかもしれない。

 

ですが・・・

 

 

 

ネイリストの立場としての意見は、

 

(ネイルが派手、派手じゃないに関わらず)

 

○手の清潔に気を配るのと同じくらい、爪の清潔にも気を配っているのか気になる。

 

○緑膿菌などの知識はあるのか?

 

○定期的なケアを行い浮かずに定着しているのであれば、自爪とかわらない。

 

○爪にジェルなどのネイルをして厚みを出さなければ、

トラブルを起こしてしまう爪の人なのかもしれない。

 

○ネイルを隠すために?たまに全部の指に絆創膏を貼っている店員さんをみかけるが、

その方がよっぽど不衛生。

 

このようなところです。

 

 

 

 

 

ネイルに関してファッションの分野で言えば

華やかでキラキラしていて女性の好奇心をそそるものですが、

 

 

 

 

実は、爪が薄いためにトラブルを抱えている方、

ストレスにより爪を噛んだりむしったりしてしまうトラブル、

抗がん剤治療による変色など、

 

 

 

 

もっともっと社会全体へ

爪への影響を理解してもらいたいこともあります。

 

 

 

 

医療従事者としての経験のあるネイリストとして、

まだまだ伝えなければならないことがあり、いろいろ考えさせられた放送でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当サロンは午前10:00~、   午後13:30~枠でご予約をお取りしております。

下記の予約ボタンでお時間をお確かめのうえ、

ご予約フォームにお進みください。

 

 

>>>>>

クービック予約システムから予約する

 

 

お問い合わせ

 

 

 

 

*メニューで分からないことがありましたら、お電話下さい。

 

℡: 080-1354-3537(営業時間10:00~17:00)

日曜、祭日定休日

 

(施術中は電話に出られないことがありますので、

こちらからおかけ直しさせていただきます。)

 

—–
ブログ一覧