スペシャルなハンドケアは日常にあります

髪のお手入にお肌のケアも、さらにはハンドケアもしなければ…
そう思うと、とても苦痛で大変なことですよね。

女性にとってお肌の曲がり角を感じる年齢は、子育て真っ最中の時期のことが多く
自分へのケアに手間をかける暇がない…

子育て経験者の私も通ってきた道なのでよく分かります。
それでも何とか簡単なケア方で綺麗なお肌を手に入れたいものですね。

今日は、そんな女性にぴったりの方法をお伝えしようと思います。

毎日がスパのような優雅な時間やラグジュアリーな空間でなくても
スペシャルなハンドケアなら日常にあります♡

それは、顔に使っている化粧品をハンドケアにも使用すること。

たったこれだけです。
^^



これだけで見違えるほど、手が若々しく変化していきます。

思い出してみてください。
顔のお手入は手順を追ってしっかりケアするのに、手のケアはハンドクリームだけ?

手も爪も顔と同じ皮膚なのに、手間をかけるのは顔だけ…
それでは手が泣いています。

わざわざ時間を確保しなくても、顔のケアのついでにハンドケアもやってしまえばいいのです。
しかも顔に塗ったクリームの残りでOK!

洗顔→化粧水→美容液→乳液→日焼け止め

この手順をそのままハンドケアに。

丁寧に優しく顔をケアした流れで、手も優しくケアする…
顔と同じ手順を踏むことで、スムーズに潤いが浸透していきます。

これをスペシャルなケアと呼ぶ理由ですが…不思議なことに、
顔に使う化粧品だけは、自分へのご褒美にちょっとだけ高価な品を使っている方が多くないですか?

私もそうです。
顔には優しい成分のものを…
お肌に効く成分がたっぷり入ったもの…
年齢に合わせたお悩みを解決してくれるもの…
自然とそのような基準で選んでいます。

それを手にも使ってあげれば…
たちまちスペシャルなハンドケアに早変わりです。

☑️子育て真っ最中で自分の時間を確保できなくても
☑️特別なサロンへ行かなくても
☑️高価なハンドケア用品を買い揃えなくても
☑️たっぷりと時間をかけたプロの技術でなくても

スペシャルなハンドケアは日常にあります。
時間と化粧品を上手に使って、簡単に綺麗を継続する方法を取り入れてみてください。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です